無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
団体会議の代表者同窓会に行ってきました!
皆さんこんばんは台風すごかったですね風の音が怖くて眠れなかった
あきねぇです (ウソ)
さて、先日団体会議の2011・2012代表者の同窓会がありました
私は昨年協議会から代表者として参加していましたのでお誘い頂き参加してきました

代表者会議というのは、月に一度京都を代表する青年団体の代表者が集まり、
団体会議の日程・予算・決算を承認したり、進捗状況の確認、また京都府内の情報交換
や各会の事業PRなどをします
他団体の方の会議の進行や発言など、聞いているだけですごく勉強になりますし、
何よりも同世代で京都を拠点に活動している団体の長の集まりですから、
大変いい刺激になります
毎回「明日からまた皆に負けないように頑張ろう」と勇気づけられる、そんな貴重な
会議の1つです
遠くは福知山から泊りがけで来てくださる代表者の方もおられるんですよ
機会があれば是非参加してほしいと思います
さて熱く議論した会議終了後はもちろん、後会もイヤでも盛り上がります
忙しい方ばかりで相当お疲れのはずなのに、会の話やプライベートのぶっちゃけ
話に笑いのたえない宴会になります
こうして一年を通して一緒に活動していると、何も言わなくてお互い分かり合える、
かけがえのない友人となりますこれは本当に不思議な感覚ですね

前置きが長くなりましたが、そんな代表者会議の同窓会、やはりイヤでも盛り上がります
久し振りの顔ぶれに自然と皆さん笑顔がこぼれます
まずは山本直前実行委員長のご挨拶で始まり、乾杯へと移ります

団体代表者同窓会乾杯
(相変わらず切れ味抜群のご挨拶をされるYEG山本直前実行委員長
団体代表者同窓会さかえ
(中央会のブログ用に写真撮影されている内藤会長
団体代表者同窓会乾杯2
(イメチェンされた青年政策研究部会 中西直前部会長

皆さん代表者が集まるとさぞかし高いお店で・・・と思われがちですが、実際は近所
にある激安の居酒屋さんで、店主のご機嫌を伺いながらの宴会です
乾杯後は2012団体会議の進捗状況や、お互いの近況報告、更にはプライベートの
ぶっちゃけ話など、ピー音鳴りっぱなしのトーク炸裂です
お酒の飲めない私は全て覚えているので、代表者の皆さんあしからず
そして最近恒例になりつつある城ちゃんのファッションチェーーック
この日はIポット用のルイヴィトンのケースと辺見エミリちゃん推奨のセリーヌの
バックをお持ちでしたブランド物を知らない私にとっては、城ちゃんみたいな
オシャレさんは本当に勉強になります

団体代表者同窓会ファッションチェック2
(こんなのあるんですね) 
 団体代表者同窓会ファッションチェック
(快く撮影に応じるKJC城田代表)

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎ、一次会はお開きとなりました
まだまだ話したりないメンバーは、祇園にある伝青若林会長のバーへ
更に突っ込んだ話をしながら6時間くらい一緒にいたのに、まだまだ帰りたくない
私でした

今回、協議会が今年から休会ということで私も複雑な想いがありましたが、
皆さん私が参加しやすいようにとお気遣い頂き、お声を掛けてくださいました
特にそのような言葉があったわけではありませんが、伝ってくるその皆さんの
お心遣いが本当に嬉しかったです

皆さんのご期待に応えられるよう、またいつか和装関連団体が団体会議に復帰し、
和装を通じて京都のために皆さんと一緒に尽力できるよう、私なりに粘り強く頑張り
たいと気持ちも新たにしました

次回はまた年末に企画されるそうで、今から楽しみなあきねぇでした


| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
2009団体会議同窓会
皆さんこんばんは最近雨が多いせいか常に眠たいあきねぇです
さて祇園祭り月間ということで、関係されている方はお忙しいことと思います
うちのO杉幹事長もそのうちのお一人です
今年も姉と知り合いの方のブースを回ろうと思っていますので、皆さん宜しくです
もちろんブログアップのための撮影のご協力も宜しくお願いします
(最近写真撮るばっかりでなかなか記事のアップが出来ませんが

さて今日は、先日開催された「京都青年団体会議 2009実行委員会 同窓会」について書こうと思います

京都青年団体会議とは、府内の15団体が一丸となり、京都のために何が出来るかを考え行動していくもので、一年ごとに各団体より出向者を輩出し、その実行委員メンバーで京都のためになる事業を一から協議し、作り上げていくというものです

もちろんいろんな立場や考え方、職種の方がおられるので、意見はバラバラ、信頼関係も0からのスタートなので、最初は正直お互い遠慮して、少しぎこちない感じです

それが会議を重ねていくうちに、だんだん信頼関係が構築され、1年が終わる頃には団体の垣根を越えた信頼感&友情が確実に育ち、お互いかけがえのない宝物になっていきます

これは本当に不思議で、体感された方にしか分からない特別なもので、一年間という限定された時間の為せる業かとも思います

また出向してこられる方は、その後各団体でご活躍される方ばかりで、久し振りにお会いしても刺激のある、勢いのある方ばかりです

特に2009のメンバーはT沢実行委員長のお人柄を反映してか、ノリのいいメンバーばかりで、久し振りにお会いしたにも関わらず、当日の打ち上げにタイムスリップしたような楽しい時間になりました

皆さんそれぞれに色々あっても、こうして元気に笑顔で集えることが何よりの幸せだなぁと実感した一日でした
2009団体集合写真
(2009実行委員会メンバー・「ゆかたdeサッカー」のチラシを持っているのがT沢実行委員長)
またこの日も”浴衣で集まろう”と幹事を務めてくれた機青連のT畑君の呼びかけで、皆さんお忙しい中、わざわざ浴衣で参加してくれました
他団体の方にこれだけご協力いただいているので、私達和装業界ももっと頑張らないとですね
次回の同窓会は、秋ごろに旅行を予定してくださるそうです
前回の旅行は参加できなくて、T村委員長の秘密が見れませんでしたが、次回は絶対にこの目で見たいと思いますまたその時はこのブログでご紹介しますね
最後に、2011団体会議は2月26日開催ですので、当日お一人でも多くの方とお会いできるのを、今から楽しみにしています
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
年年歳歳2010京都青年団体会議 下見♪

 皆さんこんにちわ
先週は体調が優れず、紋青ブログをお休みさせていただきました
その代わりと言っては何ですが京都染織青年団体協議会のブログを
更新したので、またお時間があればのぞいてみて下さい

 先日は運営委員会+αのメンバーで団体会議の会場になる
「みやこめっせ」に下見に行ってきました
広いとは思っていましたが、久し振りに行ってみるとやっぱり
広い 実行委員会のメンバーができるだけ当日や設えの
イメージがしやすいように会場の写真をたくさん撮影してきました
※東入り口

※3F会場

 担当の立石さん 可愛い方なので、皆さんできるだけ現場に
足を運んで(迷惑にならない程度に(笑))しっかり打合せをしてくださいね

 そしてその日の夜には、広報委員会が開かれるとの事で、佐藤委員長の
許可を得てオブザーブ参加させていただきました
※広報委員会の様子。

佐藤委員長の仕切りのもと、様々な意見交換がなされ、5日から始まる
各団体へのPRについても最終確認などがされていました
※中央会の役員会終了後、駆けつけたS井君。



委員会が終了し、佐藤委員長が「委員会をもっと楽しい雰囲気にしたい!」
と後会を準備されていたので、あつかましくも私も参加させていただきました

委員会とはまた違った、団体会議全体についての話や各団体の話を
して気がつけば12:00 みんなで驚きつつも解散となりました

 この日1日は団体会議デーとなってしまいましたが、実際に動くことによって
いろんなアイデアも湧いてきたりするので、よい刺激になりました

2月20日には10周年にふさわしく、たくさんの方(当初の目標の600名を
目指して!)に足を運んでいただけるよう、皆で力を出し合いスピードアップ
して準備していきたいと思っています

ブログをご覧の皆さま、1時からの吃瑤楼貳婿臆辰皺椎修任垢里
色々と不手際もあるかもしれませんが、どうか当日みやこめっせに
足を運んでいただきますよう宜しくお願い致します

| igarasiyuki | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
団体会議第6回実行委員会♪
 皆さんこんにちわ 扁桃腺が腫れたまま治らない木曜日担当の楡栞です

先日11月18日には「第6回実行委員会」が商工会議所3Fで行われました
やっとのことで、代表者会議で予算案が承認され、今回の実行委員会では
議案もぐっと具体的に挙げられるようになってきました

※会議直前の副実行委員長

※代表者会での報告をする吉村議長(オブザーブ)

※それぞれの委員会より上程された議案について協議中

※広報委員会はプロジェクターを使ってチラシ原案などを説明

※事業委員会&協議会役員会&織商40周年事業で3日間一緒だった
O庭氏と2日一緒だったM川氏。カメラを向けると「団体会議がんばるぞ〜!!」
と叫んでくれました
 
来月の実行委員会では、皆さんへの案内状やチラシが出来上がってくるかと
思いますので、楽しみにしていてくださいね また分からない点などがあれば
各団体から出向しているメンバーにご確認下さいね

話は変わって、前にも西陣織会館で実演をしていると書きましたが、最近
修学旅行生や海外旅行の方々がきものを着られて、写真撮影したり、近場を
散策されたりしています
なかなか良い光景なので、ちょっと写真を撮らせていただきました

※JICA(ジャイカ=国際協力機構)の関連であちこちの国から来られた
そうです 日本の伝統文化が海外の方にも愛されるといいのになぁ


実演終了まであと数日・・・一生懸命「西陣織の特徴」を分かりやすく
説明して、1人でも多くの方に良い思い出を持って帰ってもらえる
ようがんばりたいと思います
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
団体会議 運営委員会♪
 皆さんこんにちわ
そろそろ年末が近づき、今年も残すところあと2ヶ月となりました
このまま年末までバタバタとしてしまう予感漂う木曜日担当の楡栞です

10月27日は、運営委員会B班(=懇親会班)会議を五条河原町の「さと」
で行いました B班からの出席は3名と少なく少し不安がありましたが、
そこはさすがA班(=周年記念式典班)のAんちゃんとI藤さんが参加してくれ
不安も吹き飛び、一緒に話し合っていきました 議題は29日に行われる
事業委員会との合同委員会に向けての質問事項の確認や意見調整、今後の
スケジュールの確認、役割分担についてなどでした


後から分かったのですが、この日はM川班長の体調が思わしくなかった
そうで。。。何となく「いつもと違うなぁ・・・」とは感じていたのですが
班長としての責任を感じられてお休み出来なかったんでしょうね
「長」と名の付く人は、たとえ体調が悪くても、ついつい無理をして会議に
参加してしまうものなので、周りが気をつけてあげないとダメですね



そして1日あけて10月29日には「第1回事業&運営合同委員会」が
やまとの湯で行われました
最初の30分間は各委員会による意見調整ならびに意見交換が行われ、
その後は机をひっつけての合同会議となりました
K原実行委員長をはじめ、広報S藤副実行委員長やS井委員や総務
H見副実行委員長もオブザーブで参加してくださり、様々な意見が
出たり、質問が飛び交ったりしました


まだ名前も覚えられていない者同士のせいか、最初は緊張感漂う会議
でしたが、意見交換が進むにつれ少しずつ笑いも交じって、それぞれの
率直な想いや意見が語られました

会議終了後、ホッとした空気が流れるなか記念撮影
やはり会議を重ねるごとに絆が深まっていく感じがします
なかなかいい雰囲気の写真でしょ

おっと!ここで忘れてはならない私と同じ「京都染織青年団体協議会」から
出向しているO庭くんとM津路くんの写真をアップ
このお2人は「衣」のテーマの部会をコーディネートするという大役を任されて
おられます 持ち前のキャラを最大限に活かしてがんばってね

11月に入ると、どんどんと部会を開かねばなりません
お手伝いいただく方には、何かとお時間を割いていただかないといけませんが
実行委員会メンバーとともに「京都青年団体会議」を創りあげていきましょう

寒い日が続きますが皆さん体調を崩さないよう気をつけてくださいね
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
機青連さんの運動会etc.
 皆さんこんにちわ
最近なにかとハプニング の起こる木曜日担当の楡栞です

 この半月ほどは各団体で事業が目白押し だったので、団体会議
の仲間の主催・協力する事業を色と見学に行ってきました

 まずは久御山運動公園で行われた機青連さんの運動会
道に迷ってしまって差し入れを買う時間がなくなり手ぶらで陣中見舞い
OBのT氏には、しっかり「差し入れも持たず見に来てくれてありがとう!」
とイヤミで歓迎していただきました

会場には約20社の社員の方が1チーム約15名ほどで参加されて
いて、かなり大規模な運動会でした
機青連メンバーの方々は皆さん裏方で、黄色い帽子をかぶりながら
最終のリレー以外は各競技の準備に走り回っておられました


2005団体会議でAちゃんと一緒だったO崎さん 
 
運動会はE守会長の悲願だったとか・・・開催できて何よりでしたね

2010運営班で一緒の8川氏も大忙しでお話しする間もありません
でした

最終のリレーでは2004出向で歴代会長のA氏やT永氏が出走
あまりの俊足にマジでびっくりしました




そして別の日には梅小路公園で行われた「ふれあい祭」に、協議会
メンバー(午前中に鴨川のゴミ拾いをしに行った)と一緒に陣中見舞いに。。。

伝青ブースでは「紙すき体験」のお手伝いを我が紋青から今年度出向の
I藤くんががんばっていました やはりこちらも大忙しで伝青メンバーと
話すことも写真を撮ることもできませんでした

会場内をうろついているとムズカシイ顔をしてバルーンアートにチャレンジ
している2010で一緒のS本さん(写真右)の姿が・・・ まだ一度しか
話したことがなかったので、おそるおそる(笑)声をかけると満面の笑みで
挨拶してくださいました 

さらに奥に進むと「京都青年中央会」のブースを発見
次の週に行われる「CAPフェスタ」のPRをされていました

最後に遊びつかれたN大路家&K地家一家と集合写真を撮って
解散となりました


また来月も陣中見舞いは続きますので報告をお楽しみに
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(1) | trackbacks(0) |
京都青年団体会議♪
  皆さんこんにちわ
capフェスタの小銭準備に100円の手数料を惜しみ、支払いのたびに
地道に1,000円札を崩している紋青会計=木曜日担当の楡栞です

 それぞれの団体が秋の一大事業に大忙し・・・しかし来年2月の事業に
向けて京都青年団体会議も着実に歩みを進めています
週1回のブログでは報告しきれないほど・・・先日は運営委員会と
事業委員会の両方に参加してきました

※K谷村委員長のもと、毎回多数の出席者が参加

※懇親会については決めないといけないことが明確なので順調
に進んでいます 委員会も重ねること6回・・・心の通う仲間に
なってきました

※いつもクールな機青連8川氏。ソフトクリームを前に満面の笑顔


 最初は委員会のなかでの意思統一をはかり、次の段階では
他の委員会と連携をはかっていき、2月20日には実行委員会メンバー
の想いを積み上げ一体となった事業を開催する・・・理屈では
分かっていても団体会議初参加の方や、違う団体に所属し初顔合わせの
メンバーが44人となると、色々なことが出てきます


※事業委員会の様子 中央会から出向紋青のH谷氏の
姿もみえます

※協議会から出向のM津路氏も出張帰りだったのか、遅い時間から
わざわざ合流してくれました

※普段はおとなしいM川運営委員会B班班長ですが“熱い想い”は
人一倍 懇親会班として事業委員会との重要なパイプ役です




 団体会議ならずとも事業を組み立てた経験がある方なら誰でも
分かることですが、手法や表現の仕方は違っても「京都のため」
「当日ご参加頂ける方々のため」という基本は変わらずある、まさに
“年年歳歳”なので、様々な問題点に善処しながら事業組み立てに
2010実行委員会メンバーとともに邁進していきたいと思っています

 
 先日の「ふれあい祭」に行った折、2005の時に記念植樹した山桜を
パチリ 2010メンバーでこの山桜の存在を知っている方はほとんど
おられないようですが、この山桜の前で当時の代表者メンバーで集合
写真を撮った頃を思い出しながら、実行委員としての初心を忘れずに
過去と未来の絆を10周年を機として繋げていきたいと思いました



 まだまだ企画中で正式なご案内はできませんが、実行委員会メンバー
が交流&友情を徐々に深めつつ議論していますので、ぜひご支援ならびに
ご協力、そして深いご理解をいただきますよう心よりお願いいたします
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都青年団体会議♪

 皆さんこんにちわ
京都青年団体会議のブログにログインできないまま の
パソコン音痴な木曜日担当の楡栞です

 先日、鈴木事業委員長のお声がけのもと、京都青年団体会議の当日の
設えの参考にと「京の大屋台村」(みやこめっせにて開催)に見学に
行ってきました

 11時から始まるという事でしたが11時に現地に集合した時点で
長蛇の列にびっくり 先に到着されていたI藤氏やS藤氏に助けられて
ワープしながら並ぶこと1時間・・・

皆で色んなことを考えながら(周りからは確実に浮いていました(笑))
やっとの思いで会場内に・・・私は食欲に負け、会場視察というよりは
予約の取れない「Iルギオットーネ」のブースへ突進

シェフのS島氏がおられるのにびっくり しつつ、パスタとリゾットを
500円チケット2枚でGET 

並んでいる間にかろうじて「今日は何食ぐらい用意されているのですか?」
と質問しましたが、、、そんなことはとっくに事業委員会の皆さんはレポート
済みでした

取りあえず目的のものが食べられて満足〜 あっ!写真撮らな
と再度任務を思い出し、ぱちり
そうこうしているうちに我が運営委員会委員長のK谷村氏も到着

今回は事業委員会と運営委員会が歩調を併せて進めていかないといけ
ないので、各委員長同士しっかりイメージを共有されたんじゃないかなぁと
思いました

引き続き事業委員での打合せが開催され、オブザーブで参加。。。

話の流れから、夕食はY田氏の経営する「祇をん かにかくに」で・・・

Y田氏に「自分ら食べすぎ!!」と呆れられながらも、初秋の味覚を堪能させて
いただきました 

紆余曲折が予想される団体会議ですが・・・当日足を運んでいただける皆様に
喜んでいただけるような設えを精一杯準備したいと思いますので2月20日は
(午後から夜まで)宜しくお願いいたします

| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都青年団体会議 運営委員会♪
 皆さんこんにちわ
すっぽんが食べたい今日この頃・・・木曜日担当の楡栞です

 少し前になりますが、京都青年団体会議の第4回運営委員会に
出席してきました 今回は2004の時によく会議をした懐かしの
「食事苑 京阪」(1号線沿い)で、超お忙しい小原実行委員長をはじめ
鈴木事業委員長ならびに事業委員会の方々にもご参加をいただきました


 今回の委員会では、事業委員会による当日の企画案の概要が
決まってきたということと、会場が「みやこメッセ」(※当初の予定が
変更になりました!)ということもあり懇親会担当の運営委員会との
連携が不可欠となったため、事業委員会さんからの説明を聞き、
また、運営委員会の今までの協議した内容を相互確認しました


※ちなみに京阪で会議するには食事をとるのが普通なのですが、
この日はたまたま「親子どんぶり」が大人気!私も食べましたが
なかなか美味しかったですよ



そして事業委員会さんが別会議に向かわれた終盤には、運営委員会の
会議となり、実行委員会の報告や運営の方向性について確認して
終了しました

その後には小原実行委員長が別会場(やまとの湯)で行われている
事業委員会に合流されるということで、何でも知っておきたいタイプの
私もオブザーブでお邪魔することにしました



 室内に入るとまだ知らない方もおられ「この人誰?」と思われている
やろうなぁと思いつつ、話し合いを聞いていました
傍らでは議事録を一生懸命に取っている協議会メンバーの無津路くん
の姿が・・・初出向とは言え、しっかり意見も言っておられて頼もしい
限りでした

 
進行は運営委員会とはちょっと違う雰囲気でしたが、資料などを見せて
いただくと、先ほどまでの運営委員会では出てこなかったような詳細な
ことも書いてあり、少し安心というか、だいぶ中味が形になってきている
んだなと実感しました

広報委員会も頑張っておられ、この報告も本来なら充実された団体会議
HPにてアップしたいのですが、ログインできずに断念しました
次年度は自分でホームページを立ち上げようかと思っているので
PC関係にもう少し強くなれるよう、周りの方々に教えていただきながら
そちらの勉強もしていきたいと思っています



| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
年年歳歳 京都青年団体会議 歴代実行委員 納涼会♪
 皆さんこんにちわ

昨日、久し振りにお会いした中小企業会館の守衛さんに「ふっくらしたし
一瞬わからへんかったわ〜」と言われてしまった
木曜日担当の楡栞です

あ〜また太ってきてしまった・・・
でも「もういいか」と思う気持ちが大きくなってきた今日この頃・・・

 先週には「京都青年団体会議」の歴代実行委員会メンバーによる
合同納涼会を開催させていただきました
これは個人的に「年度を越えて共通の体験をした方たちに交流を
図っていただきたい、同窓会的に集まりつつ新年度の実行委員会
メンバーにもエールを送っていただきたい」などなどの思いがあって
幹事をやらせていただきました

 もちろん日程調整から会場の段取りまで、京青研のもと事務局M本
ちゃんをはじめN本もと会長、協議会K崎君や伝青鈴Kさん・・・など
たくさんの方々にご協力をいただきながら当日を迎えました
この場をお借りして御礼申し上げます 

今日はその様子を写真でご報告致します

参加表明第1号の2004実行委員長生田氏より乾杯のご発声 
重鎮のお席

2009メンバー

お久し振りの顔も・・・

中央会でお馴染みのメンバー

ジプシーことJCOBのH瀬さんも初参加

2009で再会!?2009T村委員長&2010鈴K委員長

いつも気の利くスーパー事務局M本ちゃん&船K君(新婚)と
必殺!遊び人!?T田氏

団体会議発足の火付け役・・・T中氏

2010PRタイム

恒例の年年歳歳締め

最後に記念写真撮影


この後はそれぞれ年度ごとなどに別れて、夜の街へ散会となりました
当日ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました
不行き届きな幹事でしたが、また何かの機会にこの交流を活かして
いただけたら・・・と思います
| igarasiyuki | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |