無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
団体会議 運営委員会♪
 皆さんこんにちわ
そろそろ年末が近づき、今年も残すところあと2ヶ月となりました
このまま年末までバタバタとしてしまう予感漂う木曜日担当の楡栞です

10月27日は、運営委員会B班(=懇親会班)会議を五条河原町の「さと」
で行いました B班からの出席は3名と少なく少し不安がありましたが、
そこはさすがA班(=周年記念式典班)のAんちゃんとI藤さんが参加してくれ
不安も吹き飛び、一緒に話し合っていきました 議題は29日に行われる
事業委員会との合同委員会に向けての質問事項の確認や意見調整、今後の
スケジュールの確認、役割分担についてなどでした


後から分かったのですが、この日はM川班長の体調が思わしくなかった
そうで。。。何となく「いつもと違うなぁ・・・」とは感じていたのですが
班長としての責任を感じられてお休み出来なかったんでしょうね
「長」と名の付く人は、たとえ体調が悪くても、ついつい無理をして会議に
参加してしまうものなので、周りが気をつけてあげないとダメですね



そして1日あけて10月29日には「第1回事業&運営合同委員会」が
やまとの湯で行われました
最初の30分間は各委員会による意見調整ならびに意見交換が行われ、
その後は机をひっつけての合同会議となりました
K原実行委員長をはじめ、広報S藤副実行委員長やS井委員や総務
H見副実行委員長もオブザーブで参加してくださり、様々な意見が
出たり、質問が飛び交ったりしました


まだ名前も覚えられていない者同士のせいか、最初は緊張感漂う会議
でしたが、意見交換が進むにつれ少しずつ笑いも交じって、それぞれの
率直な想いや意見が語られました

会議終了後、ホッとした空気が流れるなか記念撮影
やはり会議を重ねるごとに絆が深まっていく感じがします
なかなかいい雰囲気の写真でしょ

おっと!ここで忘れてはならない私と同じ「京都染織青年団体協議会」から
出向しているO庭くんとM津路くんの写真をアップ
このお2人は「衣」のテーマの部会をコーディネートするという大役を任されて
おられます 持ち前のキャラを最大限に活かしてがんばってね

11月に入ると、どんどんと部会を開かねばなりません
お手伝いいただく方には、何かとお時間を割いていただかないといけませんが
実行委員会メンバーとともに「京都青年団体会議」を創りあげていきましょう

寒い日が続きますが皆さん体調を崩さないよう気をつけてくださいね
| monsei | 京都青年団体会議 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://nisijinmonsei.jugem.jp/trackback/232