無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
金襴青年会との勉強会へ行ってきました!
皆さんこんばんは最近やっと秋らしくなってきましたね
これからの季節が大好きなあきねぇです
冬生まれだからどちらかというと暑いのは苦手みたい
さて今日は先日開催された金蘭青年会さんとの勉強会について書こうと思います

今年は金蘭青年会50周年ということで、11月に記念式典を開催されます
それと併せた記念事業の一環として、今西陣で最重要課題の1つである
「USB対応ダイレクトジャガードの開発プロジェクト」を立ち上げられました
以前は織機に紋紙をかけて織物を織っていましたが、今現在3.5インチのフロッピーを
読み込み織られているのが西陣の主流です
3年ほど前に取材に来られた記者さんが、「すでにこの3.5インチのフロッピーが
伝統産業ですね」と言われたのが印象に残っています
しかしその3.5インチのフロッピーもドライブもいよいよ生産中止となり、深刻な課題と
なってきました

ここで問題になるのは、機械を乗せかえるコストと織手さんの高齢化です
もちろん3社ほどのメーカーがUSB対応のダイレクトジャガードを開発・販売されています
が、当然どれもお高く、この厳しい状況ではなかなか普及していないのが現状です
やはりそれだけの資金を投資して回収できるかが難しいと思いますし、また今の機械に
慣れておられるご高齢の織手さんに、新しい機械の操作が出来るのかも懸念する
ところです

そんな中、金蘭青年会の皆さんがこの難問を全てクリアされたコントローラーを独自に
開発されました
そして今後これを導入するに当たり、我々紋屋の意見も取り入れたいということで、
この勉強会が開催されたという訳です

幹事メンバー
(金襴青年会・幹事の皆さん唯一女性会員ののんちやんも

まず今現在のお話を伺い、こちらの現状などをお話し、コントローラーについての説明を
受けました
残念ながらコントローラーの中身については、私には難しすぎて理解できませんでしたが、
野田・長谷両氏がしっかりと理解されておられましたさすがです

金襴勉強会
(コントローラーについて説明されるとおるさん何でもできる天才です
コントローラー
(金襴青年会さんの開発されたコントローラー詳しくはこちら

これは販売を目的とはされておらず、あくまでも業界のためにということで、
低コストでご高齢の織手さんにも優しく作られていて、皆さんいわく、
「まず織手さんがこれを使ってみて、これなら操作できると思われたら、
その後はコストをかけてメーカーさんのものを購入されるようになればと
考えています操作できるか自信のないものに、誰だってお金はかけられ
ませんからね

私はこの言葉にすご〜く感動しました
織手さんのことを本当に真剣に考えておられて、そこから開発された
コントローラーは、私達西陣の希望に見えました
そして改めて金襴青年会さんの素晴らしさを感じた私達は、もっと業界の
皆さんのお役にたてるよう、頑張らないとと決意も新にしました

最後になりましたが、金襴青年会の皆さん、貴重な時間をありがとうございました
50周年記念式典で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております
| monsei | 西陣連合青年会 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://nisijinmonsei.jugem.jp/trackback/306